クロッキー帳・スケッチブック

【 クロッキー帳 】

教室ではマルマンのクロッキー帳を使用しています。

紙の薄さ、強度、枚数(100枚)、価格から見て

使いやすい品です。

持ち運びも考えるとSサイズがお手頃だと思います。 

クロッキー帳は紙の薄さや色、描きやすさなど様々なメーカーが商品を販売していますので

いろいろ試してみて自分のお気に入りを探すのもおすすめです。

 

【 スケッチブック 】

スケッチブックは使用する画材や使いみちよって適したものが異なります。

何に使用するのかを目安に下記をご参考ください。


・イラスト、オンラインでのデッサンに適したスケッチブック

ある程度厚みのあるしっかりとした紙で

表面の質感(凹凸)があまりないものが良いです。

持ち運びやスキャナーに通すことも考えると

A4以下の大きさが使いやすいです。

教室では「月光荘 アツ」のスケッチブックが

厚みも枚数も程よくおすすめです。

・デッサン・水彩画両方に適したスケッチブック

準備中


・水彩画に適したスケッチブック

準備中

アートとデザインの教室 bibu

京都市左京区修学院でこどもの美術教室、おとなのデザイン教室を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000